teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第9回グッド・オール・カントリー

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年10月 5日(月)09時33分16秒
返信・引用
  第9回グッド・オール・カントリーの写真アップしました!
来年もまた皆さん元気で再会致しましょう!
https://www.flickr.com/photos/jtka46/albums/72157659453678592
 
 

第139回 Lone Star ★ Opry

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 9月26日(土)11時16分50秒
返信・引用
  第139回 Lone Star ★ Opry の写真アップしました!
https://www.flickr.com/photos/jtka46/albums/72157650551893662
 

お得な情報!

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 9月 9日(水)11時23分29秒
返信・引用
  ■Admission Free Night!

金平 隆 & Texas Companyのライブはミュージック・チャージがありません、
Lone Star ★ Cafe ホスト・バンドの演奏で週末の夜をお楽しみください!
(パーティ開催時を除く)
http://jtkanehira.com/k10.html
 

トム川合のCountry music news

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 9月 8日(火)09時44分19秒
返信・引用
  9th of Sept., 2015

■ 1972年以前の曲は全米のラジオから消える!!!???
8th of Sept. , 2015

■ ガース・ブルックスがあの謎の多い曲、”Friends In Low Places” を再録音!

“Friends In Low Places” といえばカントリー・ファンなら誰もが知る、1990年のガース・ブルックス全盛期の大ヒットであり、また多くの歌手にも取り上げられているのだが、この曲には、実は3番の歌詞があるにもかかわらず、ヒット・ヴァージョンは2番までしか歌われていない。そのためということではないが、最近この曲をガースは多彩なゲストをフィーチャーして再録音した。
http://jtkanehira.com/lonestartom/tom10.html
 

15.9.6 Girls Day 9th

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 9月 7日(月)11時03分6秒
返信・引用
  15.9.6 Girls Day 9th の写真アップしました!
https://www.flickr.com/photos/jtka46/albums/72157658292048385
 

第138回 Lone Star ★ Opry

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 8月29日(土)09時00分6秒
返信・引用
  第138回 Lone Star ★ Opry の写真アップしました!
https://www.flickr.com/photos/jtka46/albums/72157650551893662
 

トム川合のCountry music news

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 8月20日(木)08時33分25秒
返信・引用
  August 20, 2015 issue

■ハイ、昔からフランスではカントリーが盛んなんです===最新フレンチ・カントリー事情

カントリー・ミュージックはロック・ポップス、R&Bに匹敵するくらいヨーロッパでは盛んなことは、皆さんもよくご存知かと。ことにイギリスで1960~70年代終わり頃まで毎年開催されていた、ウェンブリー・カントリー・ミュージック・フェスティヴァルといえば、人気アーテイイストの多くが毎年ナッシュヴィルから参加していて、アメリカからも見に行くファンも多かったくらい、大規模なフェスだったのだが、そのイギリスは現在もそれなりに盛んではあるものの、アイルランド、デンマーク、ノルウェイ、ドイツの台頭で、今では5番手くらいに廻っているというのが現状。
ところが、もう少しヨーロッパでも南に下がってみると、フランス、オランダも実は大変なカントリー・ミュージック・ヘヴンなのである。
http://jtkanehira.com/lonestartom/tom10.html
 

大納涼パーティ

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 8月 8日(土)08時03分29秒
返信・引用
  大納涼パーティの写真アップしました!
そろそろ猛暑も終わりですかね(^_-)-☆
https://www.flickr.com/photos/jtka46/sets/72157656866198686
 

トム川合のCountry music news

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 8月 5日(水)08時30分58秒
返信・引用
  August 5, ‘15 issue

■ リン・アンダスン他界

カントリー・ミュージック界のアイコン的存在であったリン・アンダスン(Lynn Anderson)が7月30日未明に亡くなったが、最近ビッグ・アーティストなどの死亡ニュースにガサネタも多く、アメリカ国内にあっても正式な、このリン・アンダスン死亡ニュースは、8月3日にオフィシャル発表となった。彼女は1947年生まれ、ということは享年67歳となる。
http://jtkanehira.com/lonestartom/tom10.html
 

第137回 Lone Star ★ Opry

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 8月 1日(土)10時09分7秒
返信・引用
  第137回 Lone Star ★ Opry の写真アップしました!
https://www.flickr.com/photos/jtka46/sets/72157650551893662/
 

トム川合のCountry music news

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 7月19日(日)09時24分27秒
返信・引用
  July 18, 2015 issue

■現在ヒット中!! サザン・ゴスペル編

ロック&ポップスに次ぐアメリカ最大の音楽ジャンルは、言わずともがなカントリー・ミュージックである。いや、むしろ場合によっては(各種の統計などによれば)カントリー・ミュージックが商業規模ではポップスを上回るケースも多い。しかし知ってのとおりカントリー・ミュージックというくくりの中には、さまざまな音楽要素があり、それらはジャンルとして分類され、一つ一つが独立した音楽産業を形成している。そして中でも特に近年、その発展・拡大が顕著なのがサザン・ゴスペルであり、今ではほとんどカントリーとは一線を画し、独立した巨大なジャンルと化してきている。
http://jtkanehira.com/lonestartom/tom10.html
 

Re: 手書きのスケジュール

 投稿者:いつこ  投稿日:2015年 7月18日(土)03時57分27秒
返信・引用
  > No.1956[元記事へ]

金平さん、すごい記憶力ですね。
そういえば、そういう写真がありました、ありました!
探してみます。
 

ジョッシュ・ターナー

 投稿者:光子  投稿日:2015年 7月16日(木)10時24分56秒
返信・引用
  昨日MLBのオールスター戦をみていましたところ
7回裏ジョッシュ・ターナーがGOOD  BREATH AMERICA
を熱唱しました。「低音の魅力」素敵でした。
 

Re: 手書きのスケジュール

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 7月16日(木)08時51分18秒
返信・引用
  > No.1955[元記事へ]

いつこさん

やはりそうですよね。
確か帰る日、バスの前で二人で写した写真もあったような気がしましたが
見つからないので集合写真にしました。
もし二人の写真あったらアップしてください。

東京は台風が近ずいていて蒸し暑いです、梅雨明けも近いですね。
 

Re: 手書きのスケジュール

 投稿者:いつこ  投稿日:2015年 7月16日(木)04時26分6秒
返信・引用
  > No.1954[元記事へ]

金平さん、

ハイ、写真最前列右から2人目はわたしです。ウソみたいに若かったです!
まだ“平成”になっていなくて“昭和”の時代だったんですもんね。
金平さん、それにしてもよくわかりますね。もしかして、あの頃のファンの名前全部覚えてたりしてね???

あの当時ケニーロジャーズの“ギャンブラー”がヒットしてて、この曲を聴くと初めてカントリーに
出会った頃の事を思い出します。
あの時代には、金平さんや早苗さんにいろいろお世話になりました。
おかげで楽しい思い出がいっぱいです。

いつこ
 

Re: 手書きのスケジュール

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 7月15日(水)10時18分35秒
返信・引用
  > No.1953[元記事へ]

いつこさん

1980年頃から「FUJIYAMA PAPA」、82年からは「TEXAS COMPANY」のスケジュールハガキを
「プリントゴッコ」で印刷して、ファンの方へ毎月100通以上郵送していました。
「FUJIYAMA PAPA」時代は私自身が、82年からはファンクラブの早苗ちゃんが印刷してました。
「FUJIYAMA PAPA」のハガキは1枚しか残ってませんが、「TEXAS COMPANY」のものは
早苗ちゃんが印刷不出来なものを保存してくれていましたので、今回公開することにしました。
http://jtkanehira.com/lonestar8.html

昔は全てアナログで手作りでしたが、その分今から思うと暖かみがありましたね。
スキーやパーティ楽しかったですね、この写真の前列右から二人目、いつこさん??

 

Re: 手書きのスケジュール

 投稿者:いつこ  投稿日:2015年 7月13日(月)20時34分2秒
返信・引用
  > No.1952[元記事へ]

金平さん、

懐かしいですね。そうです、このようなスケジュールのハガキを私も毎月もらってました。
”今月パパ(フジヤマパパ)はどこで演奏かな?”とハガキを見ながら友達と一緒にライブに行く日を
決めたもんです。当時はスキーツアーがあったり楽しかったですね。
1984年というとアランジャクソンが売り出した頃でしょうか?
遠い昔となりましたがとてもいい思い出です。

今年のスイスはホント暑く7月に入ってからもう34-35度の日が何度も続いてます。
こういう時はアイスクリーム食べなるとほっとします(^0^). 金平さんはビールですか?

日本もこれからが夏本番ですね。元気に夏をこしてください。

いつこ
 

手書きのスケジュール

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 7月12日(日)11時09分44秒
返信・引用
  1982年から1985年頃までの、手書きのスケジュール葉書が数枚残っていました。
今のようにパソコンもインターネットも、ブログもF.B.も無い時代、
当時流行った「プリントごっこ」で印刷し、ロンスタークラブ会員の方に毎月郵送していました。
こんなとこで演奏してたのか、こんな人達と一緒に演奏したのか、懐かしくてスキャンしました。
暇つぶしの種になれば幸いです。(写真は1984年6月のものです)
http://jtkanehira.com/lonestar8.html


 

Mountain Playboys

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 7月 6日(月)07時40分6秒
返信・引用
  昨夜、大野さんから貴重な写真をお借りしてスキャンし
「日本のカントリー・懐かしの写真集」にアップしました!
http://jtkanehira.com/jt5.html

銀座テネシー前で撮ったもので、初期のジミー時田とMountain Playboys
後列左から、★いかりや長介、藤井三雄、寺内タケシ、★宮城久弥
前列左から、名倉あきら、★ジミー時田、ジャイアント吉田
(★は故人、名倉さんは渡米先で行方不明)
多分昭和35年前後、私が中学生の頃ですから皆さんも20代、カッコいい~!憧れたな~!
数年遅れて私もプロになると、皆さんに可愛がってもらいました。
特にジミーさんとは毎晩のように飲み明かしてカントリー談義に花が咲きました。
そしてスチールの師匠でもある藤井さんとは今でも、月2回Lone Star ★ Cafeで一緒にプレイしています。
大野さん、藤井さん、いつまでもお元気で!


 

トム川合のCountry music news

 投稿者:J.T. Kanehira  投稿日:2015年 6月28日(日)08時54分51秒
返信・引用
  JUNE 28, ‘15

■ジョージ・ジョーンズの伝記映画の制作が決定

制作プロダクションの28 Emtertainmentとジョージ・ジョーンズ・エステートの両社が最近、この映画を依頼されたアラン・ウェンクス(映画脚本家・制作者)がその活動根拠地であるフランスのカンヌで、ジョージ・ジョーンズの伝記映画の制作を決定したと、メディア発表した。予定されている映画タイトルは、「No Show Jones」となっている。
http://jtkanehira.com/lonestartom/tom10.html
 

レンタル掲示板
/100