teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


パラサウロロフス完成

 投稿者:ガッチ  投稿日:2016年11月13日(日)19時23分43秒
  軟質、角質、ウロコとの間の表現がしてみたく作成しました。鳥類・爬虫類と様々写真を眺めながらイメージしております。色は濃淡がいまだはっきりしておらず塗り替える予定です。二ジュールもさらに塗り替えました。良い音が反響するようにとのイメージを膨らませトサカも作成、草食は生存競争を生き抜きここまで大きくなりましたとの貫録を出したくいつも製作しており、模様が渋くなりがちなのでもう少し明るいストライプを入れる予定。ハドロサウルス類のミイラにもストライプがあったとのことなので群れて身を守るものにはストライプとの固定観念が拭い去れないでおります。また作成したらご紹介させていただきます。  
 

Re:ヒョウモン続き。

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年11月12日(土)21時18分13秒
  しぃ。さん
お~!爬虫類には詳しくないのですが、なんか、よりリアルになった感じですね。
ヒョウモントカゲモドキにもいろんな種類がいるんですね!

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

ヒョウモン続き。

 投稿者:しぃ。  投稿日:2016年11月12日(土)15時31分50秒
  ヒョウモントカゲモドキの改良版です。
瞳を大きくして、ボディもぷっくりさせました!
もう少し改良しますが、いい感じにできました♪
(写真の番号は糸の色です。リクエストのヒョウモンちゃんは
マックススノーと言う種類なので、もっと薄い黄色で編みます。)
ヒョウモンをつけるバランスが難しいです(><;

http://ameblo.jp/narasaki/

 

Re:二ジュールサウルス完成

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年11月 1日(火)13時03分33秒
  ガッチさん、二ジュールサウルス完成おめでとうございます!
この竜脚類は頭だけでも栄えますね!ウロコの考察もなるほどです。
つい最近シュワルツネッガーの「コナン ザ グレート」えお観たところで、ものすごくしっくりくるカラーリングです!

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

二ジュールサウルス完成、

 投稿者:ガッチ  投稿日:2016年10月30日(日)13時40分35秒
  シマヘビカラーで塗装してみました。ブッシュに顔を埋めて食べるのに唇をケラチンではなくウロコにしております。目が真横に付いているため距離感がつかめないとおもい、ウロコ唇であれば地面との距離感を感じやすいのではないかとの考察です。製作して感じたのですが横顔も十分個性的なんですね、次製作中のもの完成したらまた紹介させていただきます。  

モデフェス

 投稿者:tsukudados  投稿日:2016年10月26日(水)19時32分43秒
  11月5日.6日大阪ATCで開催されるモデラーズフェスティバル2016に恐竜模型で出展します。
卓番16 恐竜工房TSUKUDAです。恐竜工房という展名ですが荒木さんの模型の展示はありません、あしからず。
が、荒木さんの特集記事が掲載されている情報誌ホクシェルをあるだけ持っていきますので読んでみたいという方は差し上げますのでお気軽にお声をかけてください。 (部数には限りがあります、よろしくお願いいたします)
 

Re:親の方が・・・

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年10月22日(土)20時21分34秒
  Mozzyさん、受賞おめでとうございます!
息子さんも次回の受賞に意欲を燃やしていて楽しみですね!

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

親の方が・・・

 投稿者:Mozzy  投稿日:2016年10月21日(金)22時01分4秒
  ・・・「努力賞」に(冷汗)

 今年 初めてフェバリットの第12回ペイントコンテストに親子で応募してみました →http://www.f-favorite.net/SHOP/g149931/list.html
 息子(ハンドルネーム:たっくん!)はスピノサウルス、自分はステゴサウルスでエントリーしたところ、親の方が努力賞を頂いちゃいました。

 発表を楽しみにしていた息子が落ち込むかな・・・とドキドキしましたが、幸い一緒に喜んでくれて一安心。他の応募者の方々の作品も全部見て、「来年は絶対 賞をとる!」と早くも意気込んでいました(笑)

http://ganbaru-ph.at.webry.info/

 

今週末のイベント

 投稿者:☆亜細亜  投稿日:2016年10月20日(木)22時16分2秒
  10/22米子で折り紙教室開きます。題材はヒミツなんですが、この画像の中に隠されてます。
先生、いらっしゃいませんか?

>第六次米子映画事変イベント紹介「須田葦也の折り紙教室リターンズ」 http://yonago-eiga.com/archives/3080?
 

Re:ヒョウモントカゲモドキ

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年10月17日(月)08時20分39秒
  しぃ。さん、娘さんのご進学おめでとうございます!ぜひ恐竜博士への夢を叶えてください!
ヒョウモントカゲモドキ、すごく良いと思いますが、娘さんからのダメ出しですか!
すでに研究者からの監修の片鱗が見えていますね!(笑)

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

ヒョウモントカゲモドキ

 投稿者:しぃ。  投稿日:2016年10月16日(日)14時55分12秒
  こんにちわ!この度娘が地学系の大学に合格しました!
3歳から15年間温め続けた恐竜博士への道が、大きく前進です。
いやぁ、夢は持つものですね(^▽^*)
その大学では、国内外の発掘調査に参加したり、福井の恐竜博物館のクリーニング作業などのアルバイトもあるらしく、大学生活への夢と希望が膨らむばかりです。家を出てしまうので、寂しいですけれど、彼女がやりたい事を学べるので応援しますよ!

でも、A.Oで早々に決まっちゃって、受験知らず(^_^;ヤバイ、打たれ弱いかも?

リクエストで作ったヒョウモントカゲモドキを貼っていきます。
娘からのダメ出しがアレコレあったので、編みなおしますけど、
まぁ、そこそこ形になってるかと思います。

http://ameblo.jp/narasaki/

 

師匠コメントありがとうございます。

 投稿者:ガッチ  投稿日:2016年10月10日(月)22時18分33秒
  色塗り替えており少し羽毛が見易くなっているかと思います。カメラレンズ割れているのでピンボケしてしまいスミマセン。  

Re:羽毛タルボサウルス完成

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年10月10日(月)21時15分51秒
  ガッチさん、羽毛タルボサウルス完成おめでとうございます!
羽毛と対比のウロコ部分の角質な感じが新しいですね。まさに爬虫類と鳥のキメラですね!
写真からはたしかに羽毛の雰囲気が伝わりにくいので、実物を見てみたいです!

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

羽毛タルボサウルス完成

 投稿者:ガッチ  投稿日:2016年10月 8日(土)16時38分16秒
  仕事の昼休みにコツコツ製作、やっと完成しました。色はまた取り急ぎなので変えるかもしれません。お口まわりはランベオの時と同じやり方で製作、口中は黒の斑模様にしてみました。口の開閉時に動く頭骨部位は毛を荒立てて(写真では解りずらいですが)樹脂粘土で欠けないようにしております。また製作したらご紹介させていただきます。  

Re:タルボ途中経過

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年10月 2日(日)20時07分5秒
  ガッチさん
すいません。返事が遅くなりました。
すごいスケッチ量ですね!
羽毛恐竜は私もさっぱり分かりません(笑)
なので、自由に作ってもらって良いと思います。
ただ、誰かに「ここはなぜそう作ったの?」と聞かれたときに、科学的な理由(推測でも憶測でも)が言えるのと、言えないとでは説得力が違うと思うだけです。
でも私は見たときに違和感があると失敗だと思っています。
ま、見慣れるということもありますし、難しいところですが。

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

タルボ途中経過

 投稿者:ガッチ  投稿日:2016年 9月29日(木)16時02分7秒
  羽毛タルボを製作中です、遅々として進まず完成がいつになるやら・・いろいろとご意見も頂戴したく途中経過紹介させていただきます。羽毛はほとんど未知の領域なのでイメージが掴みづらくベースの骨格図はスタンを使用。tsukudadosuさん、展示がお仕事さんの模型や師匠の模型を食い入るように観察、参考にさせていただきながら作ってます。口まわりは陸ガメと鳥のクチバシの中間をイメージ、ケラチン一体もののクチバシも考えたのですが衝撃で割れるとの発想でやめました。大きさは前回のスーの半分にもみたない位です。羽毛の生え際は鳥類を参考に、また軟らかい部位の細かなウロコが変形して羽毛状になっているイメージを持って製作、恐竜を作り始めてまだ日が浅いので模型も恐竜学も専門的な事が解らず、手探りでやってます、ご意見等あれば改善しながら製作したいとおもっております、追伸・師匠!四十八手がんばって下さい!  

蒲田くんとか・・・

 投稿者:☆亜細亜  投稿日:2016年 9月25日(日)16時11分23秒
  こんなんですか?

3番目のヤツは以前ギミック出さずに掲示したものですが、下顎が左右に分かれて開くという
、紙の性質を生かしたギミックを持たせてます。
 

Re:Re:Re:2回目の投稿です

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年 9月22日(木)19時53分10秒
  S.A さん
私の指摘も間違っているかもしれませんので、骨格図や標本の写真などを参考にされるとよいですよ。

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

Re:Re:2回目の投稿です

 投稿者:S.A  投稿日:2016年 9月22日(木)18時42分1秒
  関節の付き方のご指摘ありがとうございます。つい、人間の肩みたいな感覚で描いてしまったもんで・・・あと実は松村さんのキットを見てから、こんな絵を描いてみたいと思ってたんです。  

Re:直径6cmのヤシオリ作戦

 投稿者:荒木一成  投稿日:2016年 9月22日(木)12時35分26秒
  ☆亜細亜さん
すごい!細かい!でもこれ見ても映画見てないひとにもネタばれにはならないと思いますよ。
蒲田くんとか出されたやイヤだけど。

http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/

 

レンタル掲示板
/108